住宅建築コラム

手抜き工事を見抜く為の5つの黄色信号

ここでは住宅建築工事では切ってはきリな話せない手抜き工事の話をします。
そもそもなぜ手抜き工事が実際に行われるのでしょうか?
手抜き工事は次の二つのケースの場合行われる可能性があります。

ケース1.利益の増加

手抜き工事を行うことで工事会社はその分浮いたお金を利益として計上できる

ケース2.発注を下請け、孫請けなどに依頼して予算が削られる場合

こちらのケースは工務店の営業代理が受注して、元請→下請→孫請という重層構造になる場合にありえる可能性です。

そもそも普通の工務店さんでも
基礎工事や、電気工事など、様々な工程で
付き合いの業者さんに依頼したりしています。

その中でも、下請けや孫請けに依頼すると中間業者が中抜きをして、実際の施工時に当初の予算よりも大幅に下回り手抜き工事を行わなければ、その業者が赤字になるケースがあるということです。

以上の2つのケースから考える手抜き工事を見抜く方法を考えて見ましょう。

手抜き工事を行う業者には利益重視体系なので、「手抜き工事を行いますよ」という黄色信号を発信しています。
その黄色信号を素早くキャッチして手抜き業者とはおさらばしましょう。

【手抜き業者の黄色信号】

ポイント1

まず、手抜き業者と打ち合わせを行う場合
その営業マンは、打ち合わせの内容を書面等に残しません。

「あれ、あの件どうなってるんだっけ?」など後々言ったこととやってることが違ったり
予算と実費が変わったりでトラブルの元になります。

なぜ「書面に残さない」のか?
それは手抜き工事の証拠になるからです。
打合せの内容や、要望、見積もり、などできるだけ書面に起こしてもらいましょう。

優良業者であれば
工賃と原価、施工日数など詳細な見積もりを出して、わかりやす見積もりをしてくれます。

ポイント2

概算見積書

住宅を作る際に、あれにしたい、これにしたい、でもどのくらい予算がかかるんだろう?と思い

概算でいくらぐらいか見積もりを出してもらうことがあります。

基本的に概算で出して欲しいとこちらが依頼しても優良業者であれば正式な見積書を出します。

「あくまでこれは概算なので・・・」と言った業者がいれば注意しましょう。

手抜き工事・欠陥工事を行い訴えられている業者のほぼ全てが概算見積り業者です。

ポイント3

見積書に関する法律

ハウスメーカー、工務店等が一般の方に見積書を出す際に手抜き工事ができないように、法律で見積書の出し方が決まっています。
このように、見積もりの説明をしない業者は黄色信号ですね。
見積もり、契約の段階などで、工事費の支払いに関しての説明をしない業者も注意して下さい。

ポイント4

手付金、先払いの罠

手抜き業者の多くが
契約の際に手付金を要求します。

契約の際に手付金を要求されたら手抜き業者です。

なぜならば法律で定められていて手抜き工事がないかどうか検査して問題なければ、工事代金を支払う。
問題があれば、それを改修してからでないとお金を支払わなくて良いからです。
手付けや先払いを要求する業者には依頼はしないようにしましょう。

ポイント5

癒着に関して

上場企業などでも外部監査役を建てることが法律で決まっています。
依頼先のハウスメーカーは監査役が誰かを確認する必要があります。
なぜなら手抜き工事はメーカーと監査役の2つが共謀しないと成り立たないからです。

ですが、業界に詳しくない人が資料など見て手抜き工事か見抜くことは容易ではありませんよね。
対策として、信頼できる方に相談することや相見積もりなどとって、お互いの金額を確認して予防しましょう。
今はネット時代でもあるのでその監査役の名前を検索して、検索結果からある程度判断できるかもしれません。

しかし、ネット検索で出てくる場合は社会で違法とわかった場合なのでまだ訴えられていない業者など潜伏していたらネットからなどではわからないの要注意です。

もしも、依頼したい業者がこちらの黄色信号であれば要検討してください。

山口市おうちNAVIでは、いつでも無料でご相談に乗りますのでお気軽にご相談ください。

ハウスメーカーを決めるために知っておきたい3つのポイントも合わせて参考にしてください

関連住宅情報

  1. あなたにあったハウスメーカーの選び方は?

  2. 住宅関連の専門用語集

  3. 【チャートでわかる家作り診断】あなたの理想の家はどのタイプ?

  4. 【山口市限定】木造Bタイプのオススメハウスメーカー紹介

  5. 山口市おうちナビ 特徴・サービス一覧

  6. 家を建てる時に聞く【よくある質問】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【鉄骨住宅のプロ】

河上 拓矢

山口市で住宅営業10年を超える住宅建築のプロ。お客様の住宅に関する悩みになんでもお答えします。

河上 拓矢のプロフィール >

【木造住宅のプロ】

勝田 明美

木造建築の事ならこの人あり。材木から基礎、家の間取りまでどんな要望にもお答えできるプロフェッショナル。

勝田 明美のプロフィール >

【不動産のプロ】

清水 心平

山口市の不動産情報の事なら清水まで。いち早くお得な情報をお届けします。土地に関するお悩みお答えします。

清水 心平のプロフィール >

【家計の見直しプロ】

山野井 哲也

家計の見直しから無理のない返済計画、銀行の融資、将来設計等幅広い知識でサポート。安心して住宅選びを進められます。

山野井 哲也のプロフィール >

【リフォームのプロ】

河内 一憲

リフォーム関連の資格を数多く取得。技術力が高く公正で適正な仕事振りでお客様だけでなく業者にも信頼が厚い。

河内 一憲のプロフィール >

【住宅ローンのプロ】

森 哲朗

好条件の低金利ローン情報や、難しい融資案件のプロ。住宅ローンのお悩みを解決いたします。

森 哲朗のプロフィール >
画像
画像

山口市のお家の相談はおうちNAVIへ、お気軽にお問い合わせください。

おうちナビオススメ情報

  1. 山口市大手ハウスメーカー一覧

  2. 山口市地元工務店一覧

  3. 住宅建築コラム

  4. 一括請求

  5. 住宅建築コラム

おうちナビ人気ページ

山口市最新住宅情報

  1. 【スタジオセンス】12月2日(日)第49回住まいるフェア開催 山口市の住宅情報のことなら おうちナビ バナー画像
  2. 【家咲古田組】豊かな暮らしのための家づくりセミナー 12月1日(土)2日(日)住宅セミナー情報 山口市の住宅情報のことなら おうちナビ バナー画像
  3. 【忠建】家作りセミナーのお知らせ 12月2日(日) 山口市おうちナビ 住宅情報のことなら バナー画像
  4. 【IDワークス】完成住宅見学会 12月1日(土)、2日(日)新築住宅 完成見学会のお知らせ おうちナビ 住宅見学会 バナー
PAGE TOP