デル、税別10万円切りの第8世代IntelCore搭載ノートPC

ITニュース

デルは19日、第8世代IntelCore搭載のビジネス向け13.3型ノートPC「NewVostro135000(5370)」および、14.0型ノートPC「NewVostro145000(5471)」を発表した。

いずれも同日販売開始する。

いずれもBTOカスタマイズが可能で、標準搭載のプロセッサは第8世代IntelCorei5だが、Corei7プロセッサ選択モデルも用意する。

ストレージは最大で256GBSSDや1TBHDDが選択可能。

グラフィックスは、標準ではCPU内蔵のIntelUHDGraphicsが搭載されているが、14.0型の「NewVostro145000」ではAMDRadeon530グラフィックスカードを搭載できる。

本体はアルミ製で、ハードウェアTPM2.0も装備。

13.3型モデル「NewVostro135000(5370)」の最小構成は、CPUがIntelCorei5-8250U(1.60GHz)、メモリが4GB、ストレージが256GBSSD、グラフィックスがIntelUHDGraphics(CPU内蔵)、ディスプレイが13.3型ワイド液晶(1,920×1,080ドット)、OSがWindows10Home64bitなど。

MicrosoftOfficeは付属しない。

インタフェースは、USB3.1Type-C×1、USB3.1Type-A×2、HDMI、microSDカードリーダーなど。

続きを見る

記事一覧に戻る

Contactー お問い合わせ ー

ご意見・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせください。