【冬休み2017】憧れの甲子園でピッチング、100名限定投球イベント1/7

ITニュース

 阪神電気鉄道が運営する甲子園歴史館は、通念で開催している「スタジアムツアー」の特別イベントとして、「阪神甲子園球場 記念投球イベント」を2018年1月7日に開催する。

4歳以上の子どもから大人まで限定100名を募集。

憧れのマウンドでのピッチングなど貴重な体験ができる。

 「阪神甲子園球場のグラウンドで多くの人に記念となる体験をしてもらいたい」との思いから2012年にスタートした「記念投球イベント」は、いまや阪神甲子園球場の年末年始の恒例行事となっている。

 当日は、参加者の名前をウグイス嬢がアナウンスする中、実際に阪神甲子園球場のマウンドに上がり投球する貴重な体験ができる。

投球は1人3球までで、球速も測定。

3塁ブルペンでのキャッチボールも体験できる。

 そのほか、通常のスタジアムツアーと同様、グラウンド(人工芝のみ)やインタビュースペースなど、普段見ることのできない阪神甲子園球場の舞台裏を見学でき、甲子園歴史館にも入館できる。

また、プロのカメラマンが撮影した投球時の写真を特製のフォトフレームに入れて販売する、記念写真サービスも行う。

 イベントの所要時間は約60分間、当日は10名ずつ10回開催する。

参加費は大人3,000円、子ども2,000円。

マウンド投球しない付添いの人は、通常ツアー料金(大人1,500円、子ども1,000円)で参加可能。

応募者多数の場合は抽選となる。

なお、グラウンドの土の持ち帰りは禁止。

天候不良によりグラウンドコンディションが悪化した場合は、マウンドからの投球を中止する場合もあるという。

◆2018阪神甲子園球場記念投球イベント日時:2018年1月7日(日)、14:00~17:20スタートの間で1日10回(約60分間)開催場所:阪神甲子園球場対象:4歳以上の子どもから大人まで定員:各回10名、計100名(応募多数の場合は抽選)参加費:大人3,000円、子ども2,000円(各税込)※マウンド投球しない付添いの人は、通常ツアー料金(大人1,500円、子ども1,000円)で参加可応募方法:甲子園歴史館のWebサイトから申し込む(重複応募は無効)応募締切:2017年12月18日(月)23:59まで(抽選の場合、12月24日に結果をメールで通知予定)

続きを見る

記事一覧に戻る

Contactー お問い合わせ ー

ご意見・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせください。