お父さんと子猫の愛情確認にウルッ 漫画『拾い猫のモチャ』に幸せと猫あるあるが詰まっている

ITニュース

 猫との暮らし“あるある”がギュッと詰まった4コマ漫画『拾い猫のモチャ』が、相変わらずのかわいさとほっこりするエピソードで人気を集めています。

 Twitterで人気を集める同4コマ漫画(※4コマgramでも更新中)は、娘、母、父の3人家族に拾われた愛猫「モチャ」との日常を描いた作品。

猫飼いユーザーが共感してクスッと笑える話が盛りだくさんで、例えばごはんを「はいコレ、モチャの分」と手で教えると、なぜかごはんの方ではなく、飼い主の手の方に興味がいってしまうモチャの姿などは、思わず「わかる!」と強くうなずきたくなります。

 中には、名前を呼んで愛猫が振り向いたあと無言でいると、少し困ったような、文句を言うような表情で「ヴルルン!?」と鳴く、本当に“何でもない”ワンシーンも。

それでも猫の表情や鳴き声、動きなどがリアルに描写されているからか、その愛らしさにニヤニヤしてしまう自分がいます。

そこにいてくれるだけで幸せな気持ちになるんですよね……! 2018年12月に書籍化され、描き下ろしも収録された単行本は重版を呼び、さらに海外進出も。

そして待望の第2巻の発売も決定したとのことで、本でまったりと楽しみたい人にもオススメの作品となっています。

ちなみにセリフのないサイレントなエピソードでは、じっくりその光景を眺めるように見ていく楽しみもあり、Twitterで読むのとはまた別の癒やしが味わえるかもしれません。

 飼い主が風邪をひいて寝込んだときには側にいて「ドゥロロロロ」と喉を鳴らすモチャや、「お父さんの事好き?」と聞かれた元捨て猫「ミルク」が、お返事代わりのようにお父さんの鼻をしょりしょりとなめる姿を描いたエピソードでは、思わず涙がこぼれそうになります。

画像提供:@vriGOpzvmMRE5Dvさん

続きを見る

記事一覧に戻る

Contactー お問い合わせ ー

ご意見・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせください。