「嵐にしやがれ」にDAIGOの姉・影木栄貴が登場 「スゴくかわいい妹をつくってくれた」と北川景子にメロメロ

ITニュース

 ミュージシャンのDAIGOさんと姉で漫画家の影木栄貴さんが、2月2日に放送されたバラエティー番組「嵐にしやがれ」(日テレ系)で共演。

影木さんはDAIGOさんがブレイクするきっかけになった話や、DAIGOさんの妻で女優の北川景子さんへの思いなどを語りました。

 ミュージシャンとしてデビューしながらも、なかなかブレイクしなかったDAIGOさんの将来を心配していたことを明かした影木さん。

2007年に竹下登元総理の孫としてクイズ番組「世界バリバリ☆バリュー」(TBS系)の出演依頼がきた際、「弟を何とか売り出せないものか」と考え、DAIGOさんをメインにするならと出演を承諾。

それまで竹下元総理の孫だということを隠していたDAIGOさんは、番組で初告白したことがブレイクのきっかけとなりました。

 影木さんはDAIGOさんが売れない時代、ギターやPCを買ってあげたり、焼き肉やおすしなどをおごってあげたりしていたことも告白。

ブレイク後は恩返しとして旅行をプレゼントされたりしたようで、影木さんは「何よりも最近でうれしかった姉孝行は、スゴくかわいい妹をつくってくれたことです」とうれしそうに語っていました。

大きな恩返しだなあ。

 DAIGOさんと北川さんは2016年1月に結婚。

同年2月に影木さんは、北川さんと北川さんの母、北川さん親子と付き合いのある母娘の5人というDAIGOさん抜きのメンバーで伊勢神宮を旅行しており、最近では北川さんから「影木栄貴へ」と手書きのサインが入った写真集をプレゼントされたり、DAIGOさんとともに誕生日をケーキでお祝いされるなど仲良さげな日常をたびたびブログでつづっています。

義妹が北川さんって、かわいくてしょうがないだろうな。

続きを見る

記事一覧に戻る

Contactー お問い合わせ ー

ご意見・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせください。