12星座ランキング! パートナーのノロケ話をしてしまいがちな星座とは?

ITニュース

「幸せな時」「楽しい時」…嬉しい出来事があった時、思わず誰かに自慢したくなることがある。

特に、人生を共に歩みたいと思えるパートナーに出会えた時の幸福感は計り知れないだろう。

中には、思わず周囲に惚気話をしてしまう人も少なくないはず。

しらべぇ編集部は、全国20〜60代の結婚している男女947名を対象に調査を実施。

その結果、全体の34.7%が「恋人・配偶者の自慢をしたことがある」と回答した。

なお、男性31.7%、女性37.1%とやや女性のほうが恋バナでノロケ話をしてしまいがちなようだ。

■1位は几帳面なあの星座さらに、この結果を12星座別でみるとトップと最下位で11ポイント近く差が開いていた。

40.9%%で、1位にランクインしたのは道徳心を重んじるおとめ座。

計画的に物事が進むことを好み、几帳面な性格とされる。

責任感が強いため自分にも他人にも厳しい一面を見せることも。

恋愛では、誠実な人を求めており、ミステリアスな人や嘘をつく人はちょっぴり苦手。

完璧主義な一面があるため、恋人に求める基準も高い傾向も。

そんな理想が高い、おとめ座が見初めたパートナー。

非の打ち所がなく思わず周囲に自慢してしまうのだろう。

■パートナーにベタ惚れな星座たち2位と3位にランクインしたのは、おうし座とさそり座。

2位のおうし座は慎重でじっくり物事を進める穏やかな性格と言われている。

恋でもその慎重さは健在で、じっくり相手との距離を縮め見極めるため、長くお付き合いする人が多いようだ。

そんなおうし座が選んだパートナー。

深い愛情と絶大な信頼から思わず周囲へ自慢してしまうのかも。

3位は、控えめで努力家なさそり座がランクイン。

職人気質で一つのことに熱中するタイプ。

揺るぎない信念を持って物事に取り組むため、頑固と思われてしまうこともしばしば。

非常に情熱的で愛情深く、付き合いが長くなると独占欲も強くなっていく模様。

恋人への思いが強すぎるあまり、無意識にパートナーのノロケ話をしてしまうのだろう。

■最下位は好奇心旺盛なあの星座最下位にランクインしたのは、明るく行動力のあるふたご座。

好奇心旺盛で家の中でじっとしていることがちょっぴり苦手。

社交的でコミュニケーション能力が高い星座といわれている。

積極的に人と関わっていくことが好きなふたご座だが、束縛されるのが苦手で重い恋愛は避ける一面も。

そのため外では、パートナーの話を避けがちなことも考えられる。

「運命を共にしたい」と思える人に出会えたことは喜ばしいことである。

しかし、嬉しすぎるあまり、周囲にノロケ話ばかりしていたら、友達との関係にヒビが入ってしまう可能性も考えられる。

TPOをわきまえたパートナー自慢を心がけよう。

・合わせて読みたい→これまでの星座にまつわる調査結果(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子)【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日対象:全国20代~60代の男女1,537名(有効回答数)

続きを見る

記事一覧に戻る

Contactー お問い合わせ ー

ご意見・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせください。