「本気のカラダ」「半端ねえ美ボディ」 “リアルナミ”で話題の泉里香、チョッパーとのオフショットに賛辞やまず

ITニュース

 モデルで女優のモデルで女優の泉里香さんが1月2日、IndeedJapanの新CMで「ONEPIECE」のナミに扮(ふん)したときのオフショットをInstagramに投稿。

2018年12月31日のCMオンエア開始直後から、“実写版ナミすぎてびびった”など話題ですが、今回投稿された写真では泉さんの鍛え上げられたボディがはっきり確認できます。

半端ない。

 このCMは、放送20周年を迎えたテレビアニメ「ONEPIECE」とコラボレーションしたもので、泉さんのナミに斎藤工さんのルフィ、そして、千鳥の大悟さんのウソップ、池内博之さんのゾロ、窪塚洋介さんのサンジという“リアル麦わらの一味”なキャスティング。

“ナミすぎる”泉さんの他、チョッパー役に実際のトナカイを起用する采配も話題となりましたが、泉さんの投稿ではこの話題の主がしっかり2ショットに。

みんなのツボ分かってるな! 同CM出演について泉さんは「『私がナミの役をさせて頂けるなんて…!!』と、今まで考えたこともなかったので、驚きと、喜びと、プレッシャーと、いろんな感情が一気に沸きました」とオファーがあったときの心境を明かし、「皆さんご存知の通り、ナミのプロポーション…。

可能な限り近づけないとと思って、頑張ってトレーニングしました」と続けました。

以前に、“バキバキボディー”が話題になった泉さんですが、このCMのためだったことが明らかになりました。

 また、「撮影当日は、リアルなワンピースのキャラクターの皆様にお会いしては、テンションあがっていました。

本当に細部までリアル!! 細かいところまで見てくださいね!」とも。

手首につけたログポース(記録指針)や義理の姉・ノジコにもらったブレスレットなどがよく分かる写真も投稿しています。

 この投稿にファンからは、「実写化したら泉ちゃん決定やん」「完全にナミプロポーション」などあらためて“リアルナミ”ぶりを称賛する声の他、「努力が感じられる本気のカラダ」「半端ねえ美ボディの仕上がりマジすげえ」「腹斜筋まででて凄い」「素晴らしい肉体美」といった、泉さんの筋肉美とその努力に驚嘆する声が数多く寄せられています。

また、「ログポースまで作ってあるとは芸が細かい」と、CMだとほとんど確認できないところまで作りこまれていることに感心する人もいました。

続きを見る

記事一覧に戻る

Contactー お問い合わせ ー

ご意見・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせください。