これが本当のビリギャル……! とあるアイドル、学業不振で活動セーブ 試験結果の低空飛行ぶりに注目集まる

ITニュース

 女性アイドルグループ「chuLa」の夏目みさきさんが、学業不振のため平日の芸能活動を1月いっぱい休止することがchuLa公式Twitterで発表されました。

この発表に併せて投稿された試験の結果画像が無慈悲だと話題になっています。

この運営優しいんだか厳しいんだか分からないな。

 “渋谷原宿系カワイイ×タノシイ”を掲げ2017年にデビューしたchuLaは、2018年12月27日に初のワンマンLIVEを開催。

同年末でメンバーが1人卒業し、現在は4人で活動しており、最年少メンバーである夏目さんは全日制普通科に通う高校3年生でもあります。

 chuLa公式Twitterが1月2日に発表した“新年のお知らせ”の第1弾は、2月の香港遠征決定というめでたい内容でしたが、第2弾では「通っている高校のテストの点が芳しくなく 1月いっぱいは補講の為平日の活動をお休みさせて頂きます」と夏目さんの一時的な活動セーブを報告。

これだけならままあることですが、その証左として夏目さんの試験成績結果画像を添付しており、「学年164位最下位/164人中、偏差値34.6」というビリギャルぶりを強調し理解を求めました。

笑い事ではないのにふふっとなってしまう。

 国語、数学、英語、世界史Bでそれぞれ18点、4点、15点、10点と安定の低空飛行で、合計得点では最下位という卒業も危ぶまれる事態に、夏目さんは「笑っちゃダメですよ 真剣に卒業頑張ります」とツイート。

身内からの容赦のないダメだしにファンからは、「無事卒業できるように頑張って」など頑張れとしか掛ける言葉がない様子ですが、ビリギャル連想で「慶應目指す話?」といった声や、「笑顔がジワジワくるな」「顔面偏差値はかなり上位」など別角度から慰めようとする声も多く寄せられています。

続きを見る

記事一覧に戻る

Contactー お問い合わせ ー

ご意見・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせください。