「人が押しつぶされるわ」「完全にキャパオーバー」 橋本環奈、立教大学園祭イベントの出演が急遽中止へ 観客殺到で会場パニック

ITニュース

 女優の橋本環奈さんが11月3日、同日に出演予定だった立教大学の学園祭イベントの中止をTwitterで報告しました。

 東京都豊島区にある立教大学の池袋キャンパスで3日から5日に開催される「池袋キャンパス学園祭 SPF」の初日に、ゲストとして出演する予定だった橋本さん。

2日に更新したTwitterでは、「私、学園祭等に行くの初めてなんですよー! だからすっごく楽しみにしてます」と胸を高鳴らせており、ファンからも「行く行く絶対行く」「環奈ちゃんに初めて会える」など喜びの声が寄せられていました。

 橋本さんは14時15分から屋外特設ステージに出演する予定で、立教大学放送研究会の公式サイトやTwitterでは、13時15分からの入場整列をアナウンス。

当日も複数回に渡って注意喚起していましたが、ドラマや映画で活躍する橋本さんだけあって、会場には多くの観覧希望者が押し寄せ、14時18分にはTwitterで、「本日開催予定の屋外特設ステージが安全にご覧いただけない状況が発生したことにより、警察の指導が入り、ステージを中止せざるを得ない状況となりました。

こちらの対応が間に合わず、大変申し訳ございません」とイベントの中止を発表する事態となっていました。

 イベントの中止が発表された後、橋本さんもTwitterで「立教大学学園祭に出演させて頂く事を楽しみにしていたんですが、警察からも安全の確保が出来そうも無いとの理由で指導が入り主催者の方からイベントは中止にせざるを得ない旨を伺いました」と報告。

続けて、「一部怪我を負われた方もいるとお聞きし大変心配をしており、心よりお見舞い申し上げます」「私もこの日の為に準備をして参りましたので、なんとか実施の運びとなる事を願っておりましたし、今日のステージを楽しみにして会場に足をお運び頂いた皆様とお会い出来なかった事を心より残念に思います」と心境を吐露しました。

 ネット上では、会場に観客が押し寄せた画像や動画が散見されており、まるで渋谷のハロウィーンを彷彿(ほうふつ)とさせる混雑具合に、「完全にキャパオーバー、文化祭どころじゃなくなっている」「整理券配るってなったらパニックになって人が押しつぶされるわ、植物が踏み荒らされるわ」「皆パニック」など混乱を招いた他、「予想を上回る集客に対しての対応は少なくとも予め検討しておく必要はあったのかと思います」など運営側の対応に言及する声も寄せられていました。

続きを見る

記事一覧に戻る

Contactー お問い合わせ ー

ご意見・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせください。