利用している格安SIM、満足?不満?-マイナビニュース調査

ITニュース

誰もがスマートフォンを利用する時代となった今、NTTドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリアではなく、MVNO(格安SIM)ブランドを選択するユーザーも増えてきています。

本稿では、格安SIMを利用しているマイナビニュース会員を対象にアンケートを実施。

スマートフォンのユーザーが格安SIMブランドに求めるものを確認して、モバイルのこれからを考察していきます。

○魅力的な料金プランを用意する楽天モバイルがトップアンケートでは、「Q1:スマートフォンをお持ちですか」と「Q2:格安SIMスマホを利用していますか」で「はい」と答えたマイナビニュース会員に対して格安SIMに関する3つの質問を用意。

まずは「メインで使用している格安SIMブランドはどちらですか」で、ユーザーが契約している格安SIMブランドをチェックしました。

楽天モバイル:26.7%OCNモバイルONE:8.3%IIJmio:7.2%mineo:8.5%FREETELSIM:5.7%nuroモバイル:2.3%LINEモバイル:3.4%エキサイトモバイル:0.6%BIGLOBEモバイル:5.9%トーンモバイル:2.3%DTISIM:0.8%イオンモバイル:6.4%NifMo:1.7%BICSIM:3.0%DMMmobile:6.4%b-mobile:0.9%U-mobile:3.2%その他(自由回答):6.6%回答は楽天モバイルが26.7%でダントツのトップ、続いてmineo8.5%、OCNモバイルONE8.3%、IIJmio7.2%という結果となりました。

続きを見る

記事一覧に戻る

Contactー お問い合わせ ー

ご意見・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせください。