デバイスタイル、木目をあしらい和室などにもフィットする7本収納用ワインセラー

ITニュース

デバイスタイルマーケティングは、「deviceSTYLE(デバイスタイル)」ブランドより、ワインセラーの新製品として、7本収納用の「AngelshareCE-C7W-W」を発表。

8月10日より数量限定生産にて発売する。

キッチンなどへのビルトインが可能な前面吸排気構造を採用したコンプレッサー式のスリムタワー型7本収納用ワインセラー。

ワインセラーには珍しいホワイトボディーを採用し、ハンドルやドアなどに木目をあしらうなど、明るいキッチンや和室などにもフィットするデザインとなっている。

また、家具などへのビルトインを考慮し、設置の際に必要な放熱スペースは上部5mm、側面2mm、背面10mmと、従来モデルと比較してかなり抑えた点が特徴だ。

設定温度は5~18℃(1℃ステップ)となっている。

このほか、断熱効果が高いペアガラスを採用している。

主な仕様は、定格消費電力が85W、収納本数が7本、定格内容量が22L、本体サイズは146(幅)×860(高さ)×520(奥行)mm、重量が約16.5Kg。

電源コード長が約1.8m。

ワイン棚6枚が付属する。

続きを見る

記事一覧に戻る

Contactー お問い合わせ ー

ご意見・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせください。