安室の女に朗報!コナンスピンオフ『ゼロの日常』単行本1巻の発売日決定

ITニュース

 小学館は8月8日、『名探偵コナン』スピンオフ作品の『ゼロの日常(ティータイム)』コミックス1巻を発売します。

メインとなるキャラクターは劇場版最新作『ゼロの執行人』で多くの観客のハートを撃ち抜いた“トリプルフェイス”の謎の男・安室透。

本編では見られない安室さんの日常を描いた作品です。

 『ゼロの日常』は新井隆広さんが執筆を担当。

原案・監修は『コナン』原作者の青山剛昌さんが手掛けています。

1話が5月9日発売の『週刊少年サンデー』24号に掲載されると、「書店で売り切れていた」という声も上がるほどの人気に。

急きょ漫画アプリ「サンデーうぇぶり」で無料公開されるなど、大きな反響がありました。

ファンの間からは「ゼロティー」の愛称で呼ばれています。

 8月8日発売のコミックス1巻には、青山さんの秘蔵ネームの一部も掲載。

“安室の女”は必見ですよ!(C)新井隆広/小学館(C)青山剛昌/小学館

続きを見る

記事一覧に戻る

Contactー お問い合わせ ー

ご意見・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせください。