スパークリングワインや日本酒が作れる、最大142Lの「マグナムグランド」

ITニュース

シナジートレーディングは、米i-DrinkProducts製の家庭用炭酸ソーダメーカー「drinkmate(ドリンクメイト)」より、新モデル「ドリンクメイトマグナムグランドスターターセット」を発表。

6月22日より発売を開始した。

最大142Lの炭酸水が作れる、家庭用炭酸ソーダメーカー。

ジュース、ワイン、日本酒、気の抜けたコーラなど、水以外の飲料にも対応する点が特徴。

交換用シリンダー3,542円で最大142Lの炭酸水を生成できるため、1Lあたり約25円というコスパを実現した。

なお、既存の炭酸ガス60Lシリンダーの場合、1Lあたり約36円のコストであるため、30%のコスト削減を実現したことになる。

また、インフューザーは取り外し可能。

ガスを安全に放出し、丸洗いでききるため衛生的だ。

機能面では、従来モデル同様、注入ボタンを押す回数で微炭酸から強炭酸まで好みの炭酸濃度が楽しめる。

飲料水を炭酸水にするほかにも、炭酸水で洗顔やコットンパックなどのスキンケアにもできる。

さらに、洗髪に使用することで、炭酸水の気泡が汚れや皮脂を一緒に取り去る効果も得られるという。

さらに、同製品は電気を使用しないため、キッチンやリビングだけでなく、ガーデンパーティーやアウトドアなど、屋内外どこでも使用できる。

本体サイズは17.1(幅)×42.9(高さ)×21.1(奥行)cm、重量1.6kg。

セット内容は、本体×1、専用ペットボトル(キャップ付)×1、ガスボンベ×1。

価格は21,470円。

続きを見る

記事一覧に戻る

Contactー お問い合わせ ー

ご意見・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせください。