ロリ巨乳グラドル・小春結衣がグラビア引退作 「今の全力を出し切りました」と笑顔

ITニュース

(©ニュースサイトしらべぇ)人懐っこい笑顔とマシュマロEカップバストが魅力の小春結衣ちゃんが、グラビア最後となるイメージDVD&ブルーレイ『引退ぷるるんパニック!?』(クレイン)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

■復活したマッサージシーンがお気に入り(©ニュースサイトしらべぇ)6枚目となる今作は、今年の春先に都内スタジオで撮影されたもの。

「いつも通りって言ったらおかしいですけど、シャワーシーンやベッドのシーンがあったり、マッサージのシーンも復活してます。

特にマッサージは自分でもお気に入りで、初めて透明な板を使ったりして、楽しく撮影できました」と、撮影の思い出を語った。

■キワドイ衣装はやっぱり恥ずかしい(©ニュースサイトしらべぇ)シーンはすべて気合いを入れて臨んだという結衣ちゃん。

「『最後は頑張ろう』って思っていたので、衣装は全部セクシー系。

逆に見えちゃったりしないか心配でしたけど、そこのギリギリを攻めてます(笑)」。

中でも恥ずかしかったのは、ほとんどヒモ同然な緑色の変形水着で、「このシーンはリビングっぽいところで撮影したんですけど、衣装が際どくって、普通に撮影中も恥ずかしかったです」と笑った。

■見た目だけでなく、中身もオトナに(©ニュースサイトしらべぇ)ラストイメージということもあり、「衣装もそうなんですけど、今までしたことない髪型にしてみたりとか、今まではロリロリな感じだったのが、見た目だけじゃなくて中身もオトナな小春結衣が出せてるんじゃないかと思います、今の全力を出し切りました!」と、衣装のセクシーさだけではなく、気持ちの面でも引退作にふさわしい内容になっているようだ。

■グラビアで夢が大きく広がった(©ニュースサイトしらべぇ)グラビア引退を決意したきっかけを尋ねると「やめようと思ったきっかけは、グラビアを続けさせてもらって夢が広がったというか、やりたいことが増えたので、一旦ここで区切りとして、最大まで出し切ったものを作りたいなって思ったんです」と答えてくれた結衣ちゃん。

(©ニュースサイトしらべぇ)気になる「やりたいこと」については、「まだ全然具体的になってないので、言える時がきたら発表したいと思います。

未練はタラタラなので、もし(戻ってきてほしいというファンの声が)あったら、嬉しい限りですね(笑)」と最後まで大きな笑顔で話してくれた。

【小春結衣(こはる・ゆい)】1997年3月26日生まれ/T150・B83(E)・W56・H83/和歌山県出身/趣味:お昼寝/特技:ピアノ(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま)

続きを見る

記事一覧に戻る

Contactー お問い合わせ ー

ご意見・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせください。