ロッテ“生”チョコパイ専門店が京王百貨店新宿店に期間限定オープン 消費期限2日の本格的生品質

ITニュース

 ロッテが、4月19日から1年間限定で「“生”チョコパイ」の専門店を京王百貨店新宿店にオープンすると発表しました。

鎧塚俊彦さん監修のもと、同氏がこだわり抜いた厳選素材と濃厚さを凝縮し、消費期限が2日の本格的な生品質を堪能できる「チョコパイ」です。

 店舗では、まるごと苺とピスタチオで仕上げた「FRAISIER(フレジェ)」、宇治抹茶と焙煎くるみで仕上げた「UJIMATCHA(宇治抹茶)」、中煎りモカコーヒーと自家焙煎のマカダミアで仕上げた「ETHIOPIAMOCHA(エチオピアモカ)」、ラム酒とカリフォルニア産レーズンを漬け込んだ自家製ラムレーズンで仕上げた「BABA」の4種類をテイクアウトで販売。

ナイフとフォークで食べるようになっています。

 百貨店への店舗出店は、1948年の創業以降ロッテ史上初めての試みとのこと。

続きを見る

記事一覧に戻る

Contactー お問い合わせ ー

ご意見・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせください。