「GoogleHome」シリーズ、BluetoothスピーカーとChromecastなしで接続可能に

ITニュース

 米Googleは3月28日(現地時間)、スマートスピーカー「GoogleHome」シリーズに多様なBluetoothスピーカーやBluetoothヘッドフォン(以下、まとめてBluetooth端末)を接続できるようにしたと発表した。

これまでも外部スピーカーに接続できたが、「ChromecastAudio」が必要だった。

 この機能が使えるようになると(本稿執筆現在、筆者の環境ではまだ使えない)、ペア設定モードにしたBluetooth端末がGoogleHomeアプリに表示されるようになる。

 最初に接続する手順は以下の通り。

1.Bluetooth端末をオンにし、ペア設定モードにする2.GoogleHomeアプリの右上にあるデバイスアイコンをタップ3.ペア設定モードにしたBluetooth端末のデバイスカードが表示されるので、そのカードの右上の3点アイコン→[設定]→[デフォルトのスピーカー]→[Bluetoothスピーカーのペア設定]を選択4.ペア設定するスピーカーをタップ、[完了]をタップ GoogleHomeシリーズには複数のスピーカーを接続できるが、ここまでだと最後に接続したスピーカーだけから音が出力される。

複数のスピーカーから同時に音を出すにはスピーカーをオーディオグループに追加する必要がある。

オーディオグループの作成・管理方法はヘルプページを参照されたい。

 出力先のスピーカーは、GoogleHomeアプリで切り替え可能だ。

続きを見る

記事一覧に戻る

Contactー お問い合わせ ー

ご意見・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせください。