ピクセラ、約6万円のVAパネル採用50型4K液晶ディスプレイなど2製品

ITニュース

 ピクセラは3月14日、43型4K液晶ディスプレイ「PIX-43MX100」、50型4K液晶ディスプレイ「PIX-50MX100」を発表、3月22日に販売を開始する。

価格はオープン、同社直販「ピクセラオンラインショップ」販売価格はPIX-43MX100が8万4758円、PIX-50MX100が5万9799円。

 ともに3840×2160ピクセル表示に対応した液晶ディスプレイで、43型モデルのPIX-43MX100はIPSパネルを、PIX-50MX100はVAパネルをそれぞれ採用。

またPIX-43MX100はHDR対応もうたわれている他、最大4画面までの分割同時表示も可能となっている。

 映像入力は、PIX-43MX100がHDMI2.0×2、DisplayPort×1、miniDisplayPort×1を装備。

PIX-50MX100はHDMI2.0×2、DisplayPort×1、DVI×1を利用可能だ。

続きを見る

記事一覧に戻る

Contactー お問い合わせ ー

ご意見・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせください。