アイ・オー・データ、スマホスタンドや充電ポート付きの27型4K液晶

ITニュース

アイ・オー・データ機器は3月1日、3,840×2,160ドット(4KUHD)表示に対応する27型ワイド液晶ディスプレイ「LCD-M4K271XDB」を発表した。

3月末の発売予定で、価格はオープン、直販価格は64,584円(税込)。

視野角の広い非光沢(ノングレア)ADSパネルを採用し、4K/60Hzでの表示に対応したHDMI入力とDisplayPort入力を備える。

本体には最大3Aの出力が可能な充電用USBポートを装備し、台座はスマートフォンを立てかけられるスタンド構造になっている。

画面モードは、標準、Web、あざやか、ゲームを選択可能。

SD映像やフルHD映像など、低解像度のぼやけを改善する超解像技術を採用しているほか、利用シーンやコンテンツに合わせて色合いを調整できる「エンハンストカラー」、映像を自動判別して明るさを調整する「CREX」といった機能を備える。

また、バックライトのちらつきをなくした「フリッカーレス」設計、ディスプレイ本体でブルーライトを低減させる「ブルーリダクション機能」、一定時間で通知することで使い過ぎの抑制を支援する「VDTモード」など、疲労に考慮した機能もある。

主な仕様は、視野角が上下左右とも178度、輝度が250cd/平方メートル、コントラスト比が1,000:1、応答速度が14ms、オーバードライブレベル1で7ms、オーバードライブレベル2で5ms(すべてGTG)。

映像入力インタフェースはHDMI×3、DisplayPort×1、D-Sub。

2W+2Wのステレオスピーカーを内蔵する。

スタンドのチルト角度は上20度/下5度で、VESAマウント100mmに対応。

本体サイズはW632×D235×H445mm、重量は5.7kg(スタンドあり)。

続きを見る

記事一覧に戻る

Contactー お問い合わせ ー

ご意見・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせください。