「小学生とか信じられん」 香取慎吾と共演で話題の“美少女”中島セナが11歳とは思えない仕上がり

ITニュース

 元SMAPの香取慎吾さん、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さんの公式ファンサイト「新しい地図」による映画「クソ野郎と美しき世界」(4月6日公開)の追加キャストが、2月2日に発表。

浅野忠信さんらがキャスティングされる中、今作が映画デビューとなるモデルの中島セナさんが、「11歳に見えない」とネット上の話題を集めています。

美少女現れたな! 同作は、4つの物語を4人の監督が演出する短編オムニバス映画。

各話追加キャストは、園子温さんが監督を務める「ピアニストを撃つな!」に浅野忠信さん、満島真之介さん、馬場ふみかさん、お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光さんが27年ぶりに監督を務めることでも話題となった「光へ、航る」に尾野真千子さん、山内ケンジさんが監督を務める「慎吾ちゃんと歌喰いの巻」に中島セナさんが出演します。

 「慎吾ちゃんと歌喰いの巻」で香取さんと共演する中島さんは、2006年生まれで2017年7月にデビューしたばかり。

現在11歳ですが、大人びた見た目にネット上では、「一回りも離れてるけど、魅力を感じる」「11歳らしいけどすごい美人……」「あれで小学生とか信じられん」「中島セナちゃんの衝撃」「レオンの頃のナタリーをほうふつとさせる」「この完成度でまだ11歳ってことに驚きを隠せない」など驚きの声が続出し、一気に注目を集めました。

 映画の特設サイトで、クソ野郎プロデューサーズは中島さんの抜てきについて、「年齢不詳で抽象的な魅力を備えており、不思議な歌喰い役にはぴったりでした。

そんな未知数な彼女が、アーティスト役の香取慎吾さんとどんな世界観を作り出してくれるのか楽しみです」とコメント。

ネットでも、「香取さんと美少女の組み合わせは間違いない」「慎吾くんとの共演楽しみ」など期待を寄せる声が寄せられています。

 デビュー後、雑誌『COMMERCIALPHOTO』や『POPEYE』の表紙に抜てきされるなどモデルとして活躍する中島さん。

映画デビューについて、「演技をするのは初めてなので、役になってセリフを言ったり動いたりすることに不安や緊張はありますが、山内ケンジ監督と香取慎吾さんと一緒に作品に関われることが嬉しいです」と喜びをあらわに、「今できることに一生懸命取り組んでいきたいと思います」と意気込みをつづっています。

続きを見る

記事一覧に戻る

Contactー お問い合わせ ー

ご意見・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせください。