ビル・ゲイツもジョブズも知らない女子高生、「はじめてのパソコン」を買う

ITニュース

◆連載:女子高生、「はじめてのパソコン」を買うスマホファースト世代の女子高生(JK)がパソコンの必要性に迫られたとき、彼女は何を基準に機種選択し、どう使うのか? ひょんなキッカケからノートパソコンを持ったJK(17歳)とその父の二人三脚を描く、デジタルライフドキュメンタリー。

===== 現在高校2年の娘は、高校入学直後にiPhoneを使いだした。

かなりの数のカメラアプリ、LINE、メール、メルカリなどを使いこなしている。

片時も手離さないし、スマホなしの生活はあり得ないようだ。

 ITリテラシーが高まるのはけっこうだが、スマホしか使えないのでは心もとない。

IT業界で働く父としては、娘にもパソコンを使えるようになってほしい。

大学で必要に迫られるとは思うが、社会人になるまでには当然のように操作できてほしい。

ただ、高校生の段階ではキッカケがないし、無理強いするのもなんだし……。

●予想外のことがキッカケとなり、「ノートPC買って」とせがまれる パソコンを使わせるにも、なにかしら本人が興味を持たないと始まらない。

なにかいい機会はないかと思案していたら、ピッタリのキッカケが飛び込んできた。

 私の知人が運営する「高校生向けイベント&勉強会」があるのだが、「娘の社会勉強のために」と頼み込んで、数カ月前からボランティアでお手伝いさせてもらっている。

その活動の一環で、娘がイベントの企画書を書いた(手書きで!)。

続きを見る

記事一覧に戻る

Contactー お問い合わせ ー

ご意見・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせください。